ないとう耳鼻咽喉科からのお知らせ

ないとう耳鼻咽喉科のお知らせブログです。 ないとう耳鼻咽喉科の詳細は ホームページ をご覧ください。

2診休診日のお知らせ(4月)

2診(きみこDr.)は、通常、月曜日から土曜日の午前診で診察しています。
2診の休診日はこちらのページでお知らせしています。


4月4日(火)、11日(火)、18日(火)、25日(火)の午前診は
1診(院長)のみです。2診(きみこDr.)は休診です。

申し訳ありませんが、お間違いのないように
あらかじめご確認下さい。
ご予約は受付にお問い合わせ下さい。

花粉症かな?と思ったら血液検査(RAST)を

アレルギー性鼻炎の症状は、
 水様性鼻漏(さらさらの透明の鼻汁)
 鼻閉(はなづまり)
 くしゃみ    です。
かぜをひいているわけでもないのに、このような症状が長引く場合、
アレルギー性鼻炎が疑われます。
これに加えて、目のかゆみ、耳やのどのかゆみなどの症状があれば、
時期によっては花粉症も疑われます。
昨年までは大丈夫だと思っていたのに、今年はどうもおかしいと思ったら
今年から花粉症を発症という場合もあります。
逆に、花粉症だと思い込んでいたが本当はそうではなかったという場合もあります。

安心して治療を受けるために、快適な毎日を過ごすために、
ご自身の体のことを知るために、一度検査を受けてみることをお勧めします。

当院では、「何に対して、どの位のレベルでアレルギーがあるのか」を
血液検査(RAST)で調べることができます。

ハウスダスト、ダニ、カビなどの通年性アレルギー症状を引き起こすもの、
スギ(2月から3月)、ヒノキ(3月から4月)、カモガヤ(イネ科雑草;5月から6月)
ブタクサ・ヨモギ(キク科雑草;8月中旬から10月)、ハンノキ(1月から3月)などの
花粉症を引き起こすもの、
イヌやネコなど(小鳥、ウサギなどに変更可)のペットの皮垢などの項目があり、
1回の採血で13項目検査することができます。
食物のアレルギーが気になる場合は、項目の変更もできます。
保険適応で3割負担の方は5000円程度、2割負担の方は3500円程度です。
診療時間内に採血し、検査機関に依頼、1週間以内に検査結果を説明できます。

花粉症を発症する時期がわかれば、対策も早めにとることができます。
症状がでない時期がわかれば、やみくもに内服を飲み続けることも防げます。

何のアレルギーかな?と悩まずに、まずご相談下さい。











2診休診日のお知らせ(3月)

2診(きみこDr.)は、通常、月曜日から土曜日の午前診で診察しています。
2診の休診日はこちらのページでお知らせしています。


3月7日(火)、18日(土)の午前診は
1診(院長)のみです。2診(きみこDr.)は休診です。
3月18日(土)の代わりに、17日(金)午後診は
2診(きみこDr.)も診察いたします。

申し訳ありませんが、お間違いのないように
あらかじめご確認下さい。
ご予約は受付にお問い合わせ下さい。
カテゴリ別アーカイブ